オクトキャットのぬいぐるみ作ってみた

今更ですが
念願の夢だったGithubのオクトキャットのぬいぐるみを作りました。

あんまり作ってる方もいなかったし、型紙もなかったので
頭の中で型紙考えました。

結構目分量でやったせいでこうなりました。
オクトキャットのファンの方々すみません。

写真だと壁に寄りかかっていますが、足の配置の仕方によれば自立します。(でも安定しません)
オクトキャットのシールみたいに立たせるのが理想だったんですが、針金を入れるなどしないと難しいですね。(特に左足のぴょこんっと上がってるのとか)

まとめ
・全体的に大きすぎた
・茶色の糸を用意していなくて目の中の縫い目が目立つ
・口はフェルトより縫い目で書くほうが良いと思う
・猫ヒゲと足の模様がない(材料不足)
・ミシンがないとつらい(全部手縫い)

他にもいろいろ懸念点がありますが、またリベンジしたいと思います。
もしぬいぐるみ作りの経験者さんがいればアドバイスください。